action!訓練と海の話

ラジオ番組のインタビューで、船員さんたちの保険組合の会長さんにインタビューしたのです。そのなかで、印象的というか、共感したのは、

「海の仕事って予想できる?もう、波がすごくて、緊張感を失えば、いつ命を失うかわからないくらい。帰ってきても船酔いがひどくて、半年直らないくらい。でも、あの荒波は人生と一緒だ!今の若者も、すぐに自殺したり、やわな子が増えているけど、大波がきても嵐が来てもちゃんと乗り越える力をつけてたくましく生きてほしい!」というお話。

思わず、Tamikoのaction!訓練とクルーザーのみんなのこと思い出して、私たちみんななら大波を乗り越える力を訓練で鍛えているから大丈夫!って、取材中に「ありがとう」の気持ちで一杯になりました。Tamikoありがとう!!

R