御本を世界に!

先日クビになることが決まり、現在転職活動中の韓国人の同僚と昨日電話で話をしました。彼はとても日本語が流暢な人です。次の面接に何とか成功したい、今回のことで自信をなくしたので営業としてのスキルを付けたいと話していたので、私がTamikoの訓練で今のように成長でき、御本をバイブルにしていることを話しました。彼がぜひその本を読みたいと言ったので、私は御本を韓国の彼の家に送ってあげることにしました。

電話の後の彼のメッセージです。
「森さん、本日は色々とありがとうございました。転職活動でやっぱり不安が多かったのですが、おかげで非常に力で出ました!
以下は私の住所です。お手数をお掛けし恐れ入ります。自分もバイブルとして繰り返し読んでみたいですね。」

本日国際便で御本を送りました!今コロナで国際便の郵送が遅れていますが、次の彼の面接までに届くことを祈っています。

これからもっと世界にTamikoの御本を広げて行きます!

T