中学1年生にも御本効果

昨日は家族と私の姪と一緒にディズニーランドに行きました。
姪はこの夏、友達との関係で学校に行きたくないと悩んでいた中学1年生ですが「学校でのことはもう乗り越えた」と、とても元気になっています。
彼女はTamikoの御本「自分を出そう」を3項目くらいずつ読んでいると言ってました。もう一つ御本の影響を感じました。姪は何度か「愛」ということを口にしていました。恋愛の愛の意味ではないです。

今朝は、姪が御本の一項目を朗読し家族みんなで聞きました。御本のおかげでこのような貴重な時間ももてています。

A

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
親/大人が子供に本を読んで聞かせるのは一般的ですが、この光景、素晴らしいですね。家族・親戚みんなスクスク伸びて幸せを膨らませよう。
社会改革、身の回りから。
waki waki Japan