幸せなこと。

今週末のCruise!どうぞよろしくお願いします!

今回、Mizukiが先天性難聴という事で、彼女を信じ、もっと支えていける自分になりたいと思い、訓練を申し込みさせて頂きました。

しかしながら、訓練を申し込んでから、未来をどんどん切り開いて行こう、というエネルギーが自分の中で沸き起こり、今日になり、ありのままのMizukiを受け入れる事が出来ている自分が出来ていることに気づきました。
船出効果です!!
少し前まで、何とかして聴力が良い方向に行くように、とそればかり願っていたのに!
今もその気持ちはありますが、例え、今のままだとしても、以前程問題だと感じていません。

以前にTamikoから、愛溢れる訓練を頂きましたが、「瑞月」という名前を彼女自身が選んで生まれて来たと思っています。
特別な子供だと思っていますし、彼女が先天性の難聴という障害を持って生まれて来たという事は、必ず意味がある事だと感じ、腑に落ちている自分がいます。

生まれて来てすぐに、検査で難聴がわかったのですが、あまり落ち込むこともなく、今まで、笑って過ごせる事が出来ていたのも、今まで頂いて来た訓練があったからこそだと感じています。

今回、フェイスブックでMizukiの先天性の難聴の事を伝えると、温かいメッセージをくれたり、役に立つ情報をくれたり、わざわざ神戸まで会いに来てくれた Cruiserまでいました。
沢山の人の愛情に囲まれ、Mizukiはじめ、私達家族はとても幸せです。
こんな仲間に出会えたのも、action!のお陰です。
感謝してもしきれません。

今週末のCruise!では、また新たな課題を持って臨みたいと思います!
どうぞよろしくお願いします!

K