action!ハピネストレーニングの貢献

Yukoの子供達の変化が嬉しいです。嬉しくて思わずウルウルしてしまいました。

不登校だった私の息子も、私が訓練を受け始めたら自分から登校すると言い出し、卒業式では、ただ一人校長賞を受賞し、今は希望の大学で毎日大好きなモノづくりを楽しんでいます!action!のおかげでものすごく幸せな仲良し家族になりました。

親がaction!訓練を受けたら子供達に変化が起きた実例は、私が見聞している実例数だけでも驚異的です。子供達が自主的に登校し始めたり、学校でリーダーシップを発揮し出したり、成績がぐんぐん伸び始めたり、他の子供たちと仲良くなったり、先生が不思議がるほどポジティブになったり、家事を手伝うようになったり、、。

「action!訓練で我が家は安泰!!」と喜ぶYukoの安堵感と希望が私にはわかりすぎるほどわかります。

子供達の未来が開いていく。希望でいっぱいになる。これは親にとってどれだけ嬉しいことでしょう。
逆に、不登校、引きこもり問題を解決できない親の気持ちはどれほど辛いことでしょう。救われないまま、自尊心を持たないまま大人になっていく子供たちがどれほど存在するのでしょう。

Yukoは私の昔のママ友の妹さんです。身の回りの人ともっと関わり、一人でも多く、一刻も早く、action!を紹介します。私も救われた身であることを胸に。

A