action this day民子に対する誹謗中傷

藤崎若菜という人は一体何者なのでしょう。
彼女の言動は本当に残念で哀れと思います。
明らかに、action this dayで学んだことを活用していないです。

民子という方は寛大過ぎて、私には理解できないことが多いです。
「コーチング、カウンセラー、コンサルタント料金を民子が徴収するとしたら、
僕らはとっくに破産してるよ」受講生たちの証言です。私もその一人です。

しかし、私が言いたいことは金銭ではないです。
民子という方の愛です。
この醜い藤崎若葉という人物のことも、そしてその家族のことまでも、思いやっていらっしゃる!
信じられません。

競争相手企業の仕業のような藤崎若葉の妨害行為、およびそれに対する民子の記事を拝読し、私は改めて、民子が日頃の訓練でそして御本で訴えていらっしゃる『人間を愛する』ことについて考えさせられました。

これまで民子からどれほど「態度」の訓練を頂いたか計り知れませんが、今また直撃を受けています。

この社会に必要な訓練はまさにaction this dayです。

A