新しい人生

今年最初のCruise Blueに出航できたこと、とても幸せです!
訓練の帰りのバスからTamikoが書いて下さった本を読んでいました。

どんな本を書かれるかとても中身が楽しみでしたが、やはり私の予想どおり
Tamikoが書かれた本という印象でした。
ボロボロにしたくないけどボロボロになるぐらいいつも一緒に自分と
戦ってくれる、助けてくれる存在にこの本はなることでしょう。

そしてとても嬉しかったこと、驚いたことは自分とTamikoのやりとりが鮮明に入っていたことです。改めてあの時のことを思い返し、感謝の意を示させていただきたいです。
自分の書いた文章を活字で読み返しましたがとてもびっくりしています。
自分としてはあの時もう本当に動揺してしまい、不安と怒りでどうにかなってしまいそうだったのに、驚くぐらい感情をコントロールしようと努力する冷静で強い自分がいたことをあの文章で証明しています。それはもちろんTamikoの応援があってこそですが、自分の経験とその時の覚悟が今を作ったのだと確信しています。恥辱を受けたからこそ努力できたし、見返してやろうと思いました。
あの時ああ言うことを言ってくれた人がいたので自分はより強くなれたし努力しようと思えたので、あの誹謗中傷者には逆に感謝の気持ちさえ出てきます。
まだまだ道は長いですがあと20-30年もすればそれなりの結果は出てくると思います。

この本はCruiserのみしか見たらいけないものでしょうか?やはりトレーニングを受けたことのない人が読んでもそれだけでは効果になりにくいとは思いますが、この本をきっかけに多くの人がactionの教育を受けるチャンスが増えるといいのでは、と感じます。沢山の人がactionの存在を知って教育が広がればいいと思います。

素晴らしい訓練を受けさせていただいて、私の新しい人生がまた始まった気分です。
どんな旅になるのか、どんな景色を見るのか、どんな嬉しい気持ちになるのか、どんな苦い汁を飲むのか、
ぜーーーんぶとーーーーーーっても楽しみでなりません!!

A