奇跡!!

昨日のMORE!でのNの発言は信じられませんでした!

昨年の5月末にNと久しぶりに話した時には大変な状況になっていました。旦那さんが病気になってしまい繁盛していた事業ができなくなった、家から出なくなった、娘さんも病気になり家の中で大騒ぎする。二人の世話をしなくてはならない自分はこの年だし、もう毎日不安で不安で仕方がない、血圧が180にまで上がり、医者もどうすることもできず、精神的に参って薬も飲み始めた、という状況で本人が「地獄をみた」というほどでした。私は愕然としました。

それで私は昨年6月4日のMORE!にNと一緒に参加させていただきました。
Nはその日Cruise!に受諾していただき7月のCruise!乗船へと船出しました。

その1週間後のMORE!に参加させていただいた彼女の発表に私たちはみんな耳を疑いました。なんと「血圧が120まで下がりました!」と発表したのです!「正常値になったんです!」と大きな笑顔でした!信じられません!!

NはMORE!に参加させていただくたびに元気が増し、7月のCruise!に乗船させていただいたらもうびっくりするような変化が始まりました。娘さんはどんどん元気になり親孝行をするようにまで変わりました。そして大学院に行くために熱心に勉強し始めました。
寝たきりで仕事も手に付かなような状況だった旦那さんは元気になり始め、Nの報告にありましたが、遂に(事業で使う)裁断機の前に立ち仕事ができるようにまで変わりました。Nの「親子3人で商品のデザインも考案し始めた」という驚きの成果報告を拝見したり、MORE!で満面の笑顔で喜びを発表するNを目撃し、みんな、信じられない!と叫んでいます。

そして昨日のMORE!でNは、「病気だった娘が国立大学の大学院に受かりました。主人が一人で房総に海釣りに行きました。次女夫婦が4月に歯医者を開業します!もうみんな大丈夫になって来て、私がおいてけぼりになってしまったみたい。だから今年は私がやりたいことを見つけたい!」と発表していました!
Tamikoから「Nは今何歳?」と聞かれ「75歳!」とまるで子供のように答えるNに仲間は信じられない!と歓呼しながら大喝采を送りました。

NのCruise!出航から半年です!!奇跡です!!
Nもこう言っていました。「6ヶ月半も入院していた娘がまさか一年後に国立の大学院に行くことになるなんて思ってもみなかった、夢をみているようだ!」

本当に信じられないです。病院にいってもいくらお金をかけてもどうにもならないことがTamikoの教育訓練でこんなふうになる。。奇跡としか言いようがありません。

これまでもTamikoと出会った人たちの数々の奇跡を間近で目撃してきていますが、昨日はもうなんとも言えない感動でした。

私はaction !教育を知っていたからNに教えてあげることができました。もし私がaction!教育を知らなかったら、私はNに何の手助けもしてあげることができませんでした。NとNの家族はどうなっていたことでしょう。私自身もaction!で救われた身です。

action !教育を開発されご提供してくださる Tamikoのはかりしれない大きさをさらに実感しています。教育の存在をもっと知らせていきます!

A